スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小名浜がきになる。そのに 

で、お腹も気分もよくなった私たちが向かったのは日帰り温泉。
全く下調べなしに「湯本の方行ったらなんかあるんじゃん?」と向かってたどり着いたのが「ゆしまや」さん。
いわゆる「秘湯」というよりは、明るい温泉施設!って感じなんですが、
(実際今年リニューアルしたばかりのようです)
清潔感があって適度に空いてて(失礼!)「いいカンしてるんじゃない?」と自画自賛してみたり。

内湯、露天風呂はもちろん、垢すりや整体、アロマサロンなどもあるのですが、私が試したのは「ブラックシリカ岩盤浴」。
遠赤外線・マイナスイオンなどの様々な活性波動を放射発散するという
「ブラックシリカ」が埋め込まれた床に40分ほどうつぶせになったり
仰向けになったりして寝ているだけなのですが、かく汗の量がハンパじゃない。
しかもその汗は普通の汗と違ってベタベタしなくって
むしろ洗い流さないほうが肌がつるつるになるのだそう。
(確かにそんな感じはしたのですが、髪がぐっしょりになってしまったためお風呂に入り直してしまい本当の効果は実感できず)

カラダの芯から暖まったのももちろん、45分間(吸水のための休憩含め)目や耳から何の情報も入れずボーっとしたというのが久々の体験で、相当貴重な時間でした。
(普段どれだけ音や文字の情報に囲まれていることか)
心身共にリラックスしすぎて、立ち上がったときに腰から落ちたくらい(笑)

ま、せっかくリラックスをしたのに、また帰りの300キロのドライブして
ガッツリ疲労してしまったわけですが。
しかも東京に帰ってからも戦利品を肴にさらに宴会。
車で行くとやっぱりお酒が飲めないから、どうしても二次会を設定してしまいます。
だったら日帰りじゃなくて泊まってくればいいのにという突っ込みはやっぱりなしで。
>勢いが大事だったりするのです
でもその勢いのおかげで、もともと縁もゆかりもないはずの”いわき・小名浜”が身近な場所となったわけで、まだまだ楽しめそうなところもおいしいものもいっぱいありそうだし、しばらく「きになる」場所となりそうです。

いわき湯本温泉といわき市の観光・イベント・地域・歳時記情報
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://viva51.blog29.fc2.com/tb.php/9-fc34181e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。