スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ツバサ世代 

ワタシのコドモ時代を語るに欠くことが出来ないものに「マンガ」があるんですが
オトコ兄弟がいたこともあって、少女マンガだけじゃなく少年マンガも
結構な数読んでおりました。
80年代、特に後半はジャンプを中心とした週刊少年マンガが全盛期で
マンガとほぼ同時にテレビアニメも放映されていたこともあり、かなりのめり込んでいました。

その中で、やっぱり強烈なインパクトと思い出があるのは
「キャプテン翼」なんですが、今も連載が続いていることは知っていましたが、
ワールドカップを前にして、いろんな形で目にすることが増え、なんだか妙に懐かしかったりします。

その(1)
KIRIN NUDA 「NUDA×TSUBASA」
ナイナイの岡村や、梨香のデビューCMもなかなかインパクトがありましたが、
TSUBASAバージョンもなかなか。さすが日本サッカー代表スポンサーのKIRINさんです。
その(2)
adidas 「adidas×キャプテン翼」adidasといえば、源三坊ちゃんのキャップなわけですけど(笑)
俊輔、宮本、中田(浩)が、共に闘いたい10人を選んでます。
何が嬉しいって、私が一番大好きだった松山光くんを、3人共が選んでくれていること(笑)
俊輔と中田はDF、宮本はMFに抜擢。攻めも出来る中盤の要。
松山くんといえば、北の荒鷲、イーグルショット、地を這うロングシュート、食堂の借り・・・色々思い出してきたわ。
マネージャーの藤沢さんにヤキモチ焼いたな~(イタイ)
体育の授業で使うタスキに10って刺繍したな~(イタイ×2)

サッカーマンガは数あれど、今のサッカーブームを作り上げたのは
確実にこのマンガのおかげでしょうね。
ワールドユース編とかなってからほとんど読んでないんだけど、久しぶりに探してみようかな
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://viva51.blog29.fc2.com/tb.php/58-908042d2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。