FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日で8月も終わりで 

子供達の夏休みも終わりかと思いきや
そうか、今年は土日がくっついてるのね。

まあ、そんなに子どもの多いエリアに住んでたり、
勤めてるわけじゃないんで、
来週になったからってあんまり関係ないんだけど、

あわただしいのはワタシの周りのおとうさん方。
今日なんて、「子どもの宿題を見てやらなくちゃいけない」と
会社を休んでる某先輩もいるし。
他の人からも
「今週は早く帰って子どもの宿題手伝ってる」という声がチラホラ。

う~ん?
ワタシの子供の頃の父親って、そんなだったか?
確かに夫婦共働きだったり、家庭への父親の参加が当たり前のご時世には
なってきたんだとは思うけど、
「宿題手伝う」父親ってどうなんでしょ。

計画的にやることを指導したり、
日記や自由研究に出来るような経験をさせてあげるのは
確かに大事かな~と思うけど
随分過保護が過ぎるような。

こればっかりは「経験」がないので何ともいえないけどさ。
スポンサーサイト

JET STREAM 40周年記念番組 

さっき、伊武雅刀さんの名前を書いていたら

「JET STREAM」って伊武さんがやってたこともあるんだよな~と思いだし。

調べてみたら。


まだ、続いていたんですね。
http://www.tfm.co.jp/jetstream/

しかも。
2007年7月3日に放送40周年(!)を向かえるそうで、
当日は特別番組を放送、
そしてJALの機内でも特別プログラムが流れているそうです。

『JET STREAM』40周年記念特別番組が機内オーディオ・プログラムに登場

ラジオでも懐かしい城達也氏のナレーションも聞けるのでしょうか。
忘れないで、チェックしたいところです。

ご多分に漏れず 

昨夜はW杯を見て盛り上がり、そして泣きました。
密かにヨシカツ好きだったりするので、彼のナイスセーブの連発に
興奮していただけに(それだけ攻め込まれてるってことなんですけど)
残り9分は辛かった~。
ま、A代表の試合しか見ないようなワタシには語る資格もありませんが、
なんだか、あんまり攻め切れてなかったような気がするな~
俊輔とか中田とかってもっと攻撃的になっちゃいけないのかしらん?

そして、やっぱりカラダがデカイとすごいな~と。
さすがラグビーの国だ(笑)

あと2戦、吹っ切ってがんばってくれ~

ツバサ世代 

ワタシのコドモ時代を語るに欠くことが出来ないものに「マンガ」があるんですが
オトコ兄弟がいたこともあって、少女マンガだけじゃなく少年マンガも
結構な数読んでおりました。
80年代、特に後半はジャンプを中心とした週刊少年マンガが全盛期で
マンガとほぼ同時にテレビアニメも放映されていたこともあり、かなりのめり込んでいました。

その中で、やっぱり強烈なインパクトと思い出があるのは
「キャプテン翼」なんですが、今も連載が続いていることは知っていましたが、
ワールドカップを前にして、いろんな形で目にすることが増え、なんだか妙に懐かしかったりします。

続きを読む

「道の駅」がきになる。 

運転が大好きなのに車持ってないんですが、一旦乗ると
カーナビに「そろそろ休憩を」なんて言われながらも乗り続ける乗り続ける。
・・・オートマですけどね(笑)
そんなさしたる目的もないホントの「ドライブ」に行くときに立ち寄りポイントにするのが「道の駅」


道路利用者のための「休憩機能」、 道路利用者や地域の方々のための「情報発信機能」、 そして「道の駅」 をきかっけに町と町とが手を結びあう「地域の連携機能」の3つの機能を併せ持つ休憩施設が「道の駅」です。 

そんなにいくつもの場所に行ったことがあるわけじゃないんですが、
最近は温泉や美術館なんかが併設されていたり、当然地元の特産物やらが
食べられたり買えたりするので非常に楽しい観光スポットでもあります。

そんな道の駅に対して、伊藤忠商事が支援事業を本格化するそうで。
「道の駅って面白い」伊藤忠が支援事業を本格化
さすが商社。

ますます面白くなってくれるなら大歓迎。

そういや最近遠出してないな~。
暖かくなったし、もろもろもぼちぼち落ち着きそうだし、計画でも立ててみることにしましょ。

アクセルとブレーキがきになる 

買い物に行こうと家の前の道をベタベタ歩いていたところ、
路肩に乗り上げて駐車しようとしている車が前に。

おっと、急に寄ってくるんじゃないわよ~怖いな~
と思ってちょっと下がって反対側の歩道に渡ろうとした時

「ガン!!!!」

???

横を向けば
街灯に突進してフロントが大破した車がそこに・・・。

ブレーキとアクセル間違えたみたいです。
最近よく聞きますね、この手の事故。

いやはや、あのまま脇をすり抜けようとしてたら
巻き込まれてたかと思うと・・・・

新聞の行方がきになる。 

音楽聴きながら、携帯見ながら乗ってた朝の通勤電車。

ふと気付けば、降りなきゃ行けない駅。

もうドアが閉まる!

あわてて飛び出したと同時に耳に入ってきたのは
「バサッ!!」という音。

???

膝の上に置いていた新聞を車内にぶちまけてました_| ̄|○
(しかもチラシ付き)

取りに戻ろうにも既にドアは閉まり、
なかにいたおじさんと目と目で会話(ジェスチャー付きだけど)


  おじさん(これどうするの?)

  ワタシ(あ、そのままで・・・ごめんなさい~~)


あ~あの新聞はどうなったんだろう??
おじさんが拾って網棚にでものせてくれたんだろうか??

ごめんなさ~い~

屋上遊園地がきになる 

六本木のドン○にできるらしい屋上アトラクション。
どう考えても動作音より歓声の方がうるさそう。


物騒な街だけに、路地裏でトラブルにあった人が
助けを求めて叫んだとしても、
「あれ、ジェットコースターじゃん」
とか言ってスルーされてしまいそうでイヤだな。


あんなところで乗ろうと思うのは酔っぱらいぐらいだろうし
(違うのかな?)
色んなものが空から振ってきそうでそれもイヤ。


それを「庶民どもが~」とシャンパンでも持ちながら
高いところから冷笑しそうなヒルズ族がイヤ。
(これはやっかみか)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。